【ミニマリストの節約術】お金を節約するシンプルな方法。

こんにちわ、@minimumです。

ミニマリストにはなぜモノを減らして暮らしているのか?

その目的は人それぞれですが、その中に「節約」というテーマは外せないかと思います。なぜなら、お金を節約すれば少ない稼ぎでも暮らせるから。

ということで、実際にお金を節約した方法を3つ紹介します。

財布をもたない

ぼくは財布は持っていません。
持ち歩いているのはクレジットカードだけです。

ミニマリストの財布をみて「素敵だなぁ。」と思うのですが、ぼくは買いません。現金をもつと気が大きくなってしまうので、気を小さくしています。

たとえばこんな状況を想像してください。

  • 財布に1万・口座に19万
  • 財布に5万・口座に15万

どちらが無駄遣いをしやすいかというと後者だと思います。

上記のとおり、人は環境にされてしまう生き物です。だから財布をもたないという方法で、環境をコントロールしています。

お金は自分から遠いところに置いておくといいですよ。

わずかでもいいから貯蓄する

毎月わずかでもいいから貯蓄します。

コツは年単位よりも月単位で考えることです。なぜなら、問題は分割すると解決しやすいからです。

月の収入がわずかでも支出を上回れば、お金はたまります。マイナスになりそうであれば、メルカリで不用品を売ってでも補填します。そうやって分割すると年単位で12倍、お金はたまっているはずです。

ドバイに暮らす与沢翼さんは「たった一つのことに集中するのが大事」と熱く語っていますが、ほんとうにそのとおりだと思います。

大切なのは以下のたった一つのルールにフルコミットすることです。

収入>支出

このシンプルなルールを実行してみてください。必ずお金はたまりますよ。

クレジットカードを使う

最後にクレジットカードを使うということです。

お金をつかわないのは無理ですが、どうせ使うなら1%とか戻ってくる魔法を使いましょう。

魔法の裏ではお店が5%くらいの手数料を払っています。だから私たちはポイントバックがうけれるんですよね。

ぼくは1%が楽天ポイントとして受けとれる、楽天カードを愛用しています。

なにがいいかというと、楽天カードでポイントをためて、楽天ペイでポイントを使用するとまた1%のポイントバックがあるんですよ。

最近ビックマックを食べたときのポイントがこちらです。

楽天カードの入会特典は通常5000ポイントなんですが、7月29日(月)10:00までの入会で7000円相当ポイントバック中ですよ!

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

今回紹介した節約方法ってどちらかというと幹の部分だと思うんです。ぼくはテクニックより、本質的な方法論が好きなので、こんなふうに節約をしています。

少しでも参考になればうれしいです。

rules

【ミニマリスト】「モノを捨てるルール」を紹介します。ルールは一つだけでOK。

2019年7月24日
ROLAND

ホスト界の帝王「ローランドさん」は圧倒的なミニマリストだった!

2019年7月18日

ミニマリストをおすすめする理由(モノを減らすメリット・変わったこと)

2019年3月20日






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です