【お金を貯めるには?】収入があがると生活レベルをあげてしまいがち。

お金を貯めるための近道について考えてみました。

世の中のほとんどの人は、収入が上がると、生活レベルも上げてしまうそうです。つまり、人は収入が増えるとお金をたくさん使ってしまうんですね。

宝くじに当選した人が、結局破産してしまうという話は有名な話です。アメリカではNFLなどの選手も破産しやすいんだとか。

あなたは宝くじで6億円あたったらどうしますか?きっと多くの人はこんな風に答えるでしょう。

  • 仕事やめる
  • 1億くらいの家に住む
  • フェラーリ買う
  • 外食しまくる
  • 旅行しまくる
  • 残りは貯金する

でもこれでは破産まっしぐらですよね。なぜかというと、すべてが消費で、かつ生活レベルがガン上がりしているからです。結論からいうと、生活レベルをあげるから破産するのです。

大きな家や高級車は維持費が莫大になります。+派手な外食や旅行をしまくっていたら一億くらいすぐなくなりますよね。つまりいくらあっても足りない。

多くの人が破産してしまう理由はここにあって、「生活レベルを上げてしまう」ことが原因なんだと思います。

じゃあどうしたらいいのか?

答えは簡単で、「生活レベルを一定に」すればいいわけです。お金をたくさん持っていても、生活を一定にすれば破産することはなく、利子や運用益で資産は微増していくはずです。

9兆円の資産をもつウォーレンバフェット氏の生活が、質素なのは有名な話です。1958年に購入した家に住み続け、普通の車に乗り続けているんだとか。散髪代はなんと18ドルです。

画像:zuuonline

そして同氏はこんなふうに語っています。

「私はこのうえなく幸せだ。家を6軒や8軒も所有していたら、むしろ状況は悪くなっていただろう。私は必要なものをすべて持っている。これ以上はいらない。一定のレベルに達したら、それ以上は違いはない」

同じく9兆円の資産をもつフェイスブックのマーク・ザッカーバーク氏は、ジーンズとTシャツを愛し、フォルクスワーゲンのハッチバックに乗っているんだとか。

画像:grape

同氏は「すっきりとした生活を心から望んでいる」と主張していますし、こんなふうに語っています。

「仕事以外の時間はだいたいガールフレンドと愛犬と過ごしています。家にはあまり家具も置いてないし、すごく質素な生活ですよ。ぼくたちは世界中の人に良いサービスを届けたい。そのためには自分たちが孤立した状態になってはダメだ」

大富豪と言われる人が質素な生活をしていることを考えると、収入が増えたとしても、生活レベルを変えないことが理想的であることがわかります。

つまり収入に関係なく、生活の質を一定にすることこそ、「お金をためる近道」なのだと思います。

おもしろいですよね。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です