ミニマリストにおすすめ!| NIID「Radiant Urban Sling 」ショルダーバッグのレビュー

ミニマリスト

愛用しているショルダーバッグ NIID X URBANATURE の「Radiant Urban Sling(ラディアントアーバンスリング) 」 のレビューをしたいと思います。

このRadiant Urban Sling、ミニマリストにおすすめです。

クラウドファンディングで3,000人以上に支持され、5,500万円の支援金を集めた製品で、NIIDの中でも人気No.1だそうです。

Radiant Urban Sling の紹介

画像:KICKSTARTER

「Radiant Urban Sling 」がこちらです。「次世代感」を感じるデザインとアクティブさを感じさせるフォルムに一目惚れでした。

こんなバッグには、なかなか出会えないですね。

今回は、ぼくが普段よく持ち歩くものを収納してみたいと思います。

・折りたたみ傘は天候しだいです

・鍵は黒い小銭入れに入っています

メイン収納には、MacBookの12インチがちょうど入るので、「自転車でカフェに行ってちょっと作業する」「散歩がてら公園で作業する」とかに最高です。中にはクッション性のあるしきりがあるので安心です。

11インチiPad Pro・12.9インチiPad Proも収納可能ですが、13インチのMacBookは残念ながら入りません。(というか閉まりません)

セミオープンポケットにはペットボトル・傘・スマホなどが入ります。素早くアクセスしたいものを入れると快適です。

左右どちらからでもアクセス可能という便利すぎるポケットです。

細々としたものは前面のポケットに入れています。他にも2つファスナー(YKK)付きのポケットがありますが、ぼくはモノが少ないのであまり使っていません。

全て収納した状態がこちらです。PC・ペットボトル・傘がスマートに持ち歩けます。

Radiant Urban Sling の良いところ

良いところをまとめるとこちらです。

  • 美しく合理的なデザイン
  • マグネット式の中央ポケット
  • 素早くアクセスできるセミオープンポケット
  • マグネット式のクイックリリース
  • 底面ストラップ

マグネット式の中央ポケットは「自動で閉まる」ので手間が最小限で済みます。セミオープンポケットはスピーディーに取り出したいものを入れるのに最高です。

マグネット式のストラップは胸元で近づけるだけで瞬時にロックされ、プルコードを引くだけでリリース可能です。この機能はすごくかっこいい。

底面のストラップにはコンパクトな三脚などを収納可能です。アクティブなカメラマンにも最高だと思います。

Radiant Urban Sling の注意点

注意しておきたいのがこちらです。

本体が800gなのでそれなりの重さはあります。重量を「最重要ポイント」として考える人には適さないかもしれません。ただし、それを考えても余りある便利さ(手間がない・コンパクトにまとまる)がこのバッグにはあると思います。

ここまでデザイン性が高く、細部にこだわったバッグはなかなかないので、とても良いものに出会えたと思います。以下のような人にはとくにおすすめです。

  • ミニマリスト
  • アクティブカメラマン
  • ノマドワーカー

以上です。すごくおすすめですよ。

ミニマリストにおすすめ!|「買ってよかったもの」一覧 | minimum
ミニマリストが買ってよかったものの一覧です。 ものを選ぶさいの基本的な考え方がはこちらになります。 毎日使うものにはなるべく課金する時間を生み出すものには課金する気分が上がるものに課金する なぜなら、上記3つの比重が高まったときに、QOL(Quality of Life)が最大化すると思っているからです。 ということで...
タイトルとURLをコピーしました